My Way. Love My "like"...♪

「私らしく、私の好きを大切にする」日々、大切にしている好きなこと。

新1年生の習い事 通うよりも自宅でスマイルゼミ

こんにちは。大変ご無沙汰なのです。

 

マミーネのブログの更新がメインとなり、こちらのブログはほぼ更新が止まっていました。

 

我が家の子供たちはどんどんと成長し、次男がついに小学生です!!

 

嬉しい!

 

今まで、往復2回の送迎をしていて、毎日40分から50分。週に200分以上を子供の登園降園に費やしていました。

 

これもいい運動ではあったわけですが、小学生になると半分になります!児童クラブに入るので、朝は長期休みの時のみです。

 

小学生になってやめること・始めること

 

f:id:mami-ne:20190301143823j:plain

 

子供がやりたいことをさせてあげたいというのは、親の願いでしょう。親がさせたいことよりも、子供が「やりたい」と思ってやったことの方が、「うまくいく!」と信じています。

もし、やってみて「あれ、あんまりおもしろくなかったな」って感じたらやめていいとも思っています。

 

だって、やってみないと分からないでしょ?

 

小学校に上がるのを機に、体操教室と英語教室は卒業です。

 

色々な環境の変化もある中で、時間に余裕を持って行動したいから。一度やめても、必要であればまた再開すればいいことですから。

 

これから始めるのは、スマイルゼミ。長男も小学校1年の時にしていました。

 

家でゆっくりと、ゲーム感覚でも勉強していれば小学校低学年のうちはいいかな~と思います。

 

たとえ1年生の間だけで退会したとしても、タブレットは残るので、そこでいろいろと調べ物をできるようにもなるので、あまりデメリットを感じていません。

 

長男は、タブレットでユーチューブを見ています。マインクラフトというゲームでの、建物の作り方などを動画を見ながら勉強しているんですね。

 

勉強って、学校で習うものだけがすべてではありません。むしろ、こうした日常の中で興味を持ったものを調べて、自分なりに形を作り上げていくことってすごく大事です。

 

そんなタブレットを次男にも渡すべく、スマイルゼミの資料請求です。

 

もうちょっと早く動けばよかった!4月に間に合うかな…

 

あっという間に2月が終わり、卒園式までも数えるほどとなってきました。

 

次男の卒園式は、泣きそうな予感がしています。