My Way. Love My "like"...♪

「私らしく、私の好きを大切にする」日々、大切にしている好きなこと。

市民講座 カラーコーディネーター&メイク講座にてメイクレッスンを受けてきました。

こんにちは。 

先日、市民講座にてメイクレッスンを受けてきました。

 

パーソナルカラーを知っていますか?

 

あなたは、自分のパーソナルカラーを知っていますか?

人は、それぞれ肌の色が異なります。ざっくりとは、日本人は黄色人種なので一緒なのですが、比較してい見ると違いますよ。

 

色白の人や、色黒の人だけでなく、肌の赤みが強い人、黄みが強い人。

また、年を重ねるごとにくすみが増えていくので若いころに比べると黄黒くなっていきます。

 

まったく何もしないよりは、紫外線対策・スキンケア・メイクなどを適切にした方が、お肌はキレイを長続きできるはずです。

 

私も、これからパーソナルカラーについて勉強していきます。カラーコーディネーター1級ファッション色彩を取得したので、より深く極めていきたいです。

女性にとって、「自分」「自分らしさ」ってすごく大切なことです。

男性は、スーツに身を包んでいることが多いですね。(スーツだって、デザインから色の違いなど知ると奥は深いですが)

 

女性は、スーツでいるのはOLさんなど割と少ない。日常的には、普段着でいる方の方が多いのではないかと思います。

 

自分に似合うメーク・服装は、隣にいるママ友とは違います。もしかしたら、あなたが好きで理想とする女優さんとも違うかもしれません。

「好き」と「似合う」を区別して、あなたがもっとあなたらしくなれるお手伝いができるようになっていこうとおもいます。

 

パーソナルカラーは、「あなたが、素敵に魅力的に見える色探し」です。

 

メイクレッスンのポイント

 

今回受けたメイクレッスンでは、講師の先生は美魔女でした。

10歳以上若く見えます。髪もきれいで、ネイルも素敵。

 

なので、メイクレッスンも説得力があります(笑)

 

下地を付けよう

私は、ETVOSのミネラルファンデーション を使用しています。敏感肌なので、できるだけ肌の負担にならないようにと行きついたファンデーションです。

このファンデーションのいいところは、「下地いらず」なところ。冬場は、下地なしでファンデーションを付けてしまっています。

 

ただ、先生曰く、「下地は肌をファンデの接着剤の役割をしてくれるので、着けた方がファンでがきれいにつく」とのことでした。

 

そろそろ、紫外線も増えてきたので下地を付けて紫外線ケアもしていこうと思いました。

 

ファンデーションは、優しくつける

 

ファンデーションのスポンジが、油揚げなのは論外とのことで(爆)

 

ファンデーションを付けるとき、「こすらない。」というのは一つのポイントですね。

そして、ふわ~とつける。

頬から、おでこ、そして目の周りや鼻あごなど・・・

しわのできやすい部分は、多く塗らない。崩れやすくなってしまうのだそうです。

あと、しわの間に入り込んで線になるとか(/ω\)

 

スポンジの下半分をもって、押し付けないように塗っていくんです。これが、結構難しいのです。

 

ただ、お肌をこすることでダメージを与えてしまうのを防ぐという点では正解なので、ぜひぜひ皆さんにもやってほしいです。

 

アイシャドーはグラデーション

 

私は最近すっかりとアイシャドーを付けなくなってしまいました。

「ナチュラルメイク」を言い訳にしているかもしれません。

ただ、年とともに目元に疲れがもろに出る自分。

「うわ!!くぼんでる!!!」と出先のトイレで驚いたのがつい最近です(;´・ω・)

 

目元のメイクについても、学びました。

3色くらい入ったアイシャドー。

どれか1色残るのはNG。本来は、全部が均等になくなるように分量が入っているのだそうです。

そもそも、使い切ることもなく古くなってしまうアイシャドーですが…

 

久々にしっかりとアイシャドーをすると、全然違いますね。

ポイントは、目の際から眉の方に向けて薄くなるようにすることでした。

 

チークを付けるときは笑顔

 

人は笑顔になると、脳からお金じゃ買えないくらい貴重なエンドルフィンというホルモンが分泌されるのだそう。

チークを付けるときに、にーと笑顔になり、一番頬のてっぺんからチークを付けるといいのだそうです。

 

まとめ

 

初めてのメイク講座。これ以外にも、役に立つお話がたくさんありました。

もし、メイク講座がまた開催されるようでしたら、ぜひぜひ参加してみてください。

 

はじめは、すっぴんだった生徒さんたちが、最後はメイクをして皆きれいになっていました。

メイクをすると本当に女性はきれいになれますね。

 

 

 

ネットショップ→https://mamiine.thebase.in/

 お問合せ→お問い合わせ | マミーネ

よかったらフォローもお願いします♪(更新不定期)

インスタグラム→mamiine2