ママみらい ~ママの未来を素敵に変えるためのヒント~

男の子2児を持つ30代ママ。ママとして女性として素敵になるためのライフワークをつづります。1級カラーコーディネーター。一つ結びママのためのジュエリー級ヘアゴム専門店「マミーネ」オーナー

3COINSのアイテムでナチュラルインテリア ずぼら主婦にもお手入れ簡単。

こんにちは、マミーネショップオーナーの松山です。

 

私は、シンプルライフが好きなので、インテリア類はあまり飾りません。

 

ただ、リビングの一角にインテリアコーナー的な作りがされていて(もともとから)、

 

ここに何も置かないのは、あまりに味気ない。( 一一)

 

と思うわけです。

 

3COINSのアイテムでナチュラルインテリア ずぼら主婦にもお手入れ簡単。

f:id:mami-ne:20160824111300j:plain

 

8月にイーアスつくばの3COINSに寄ってみました。

300円ながらも可愛いアイテムがたくさんあります。アクセサリーも300円とか、価格破壊もいいところ・・・なんてアクセサリーを作っていると思いますが、年代によっては安すぎるアクセサリーはつけませんね。

私は私なりのアクセサリーを作ろうと思います。

 

そこでみつけた観葉植物とアイテム

f:id:mami-ne:20160824112245j:plain

スプレー式のボトル、松山のMの木製イニシャル、エアープランツ×3

 

f:id:mami-ne:20160824112253j:plain

エアープランツは、空気中の水分を歯の表面から吸収するのだそう。

なので、水やりはほとんど不要です。

 

これらをナチュラル風なプレートに乗せます。

f:id:mami-ne:20160824112301j:plain

これは、昔行ったバリで購入したもの。ハワイアンなお店とかにも似たようなものが売っているかと思います。

 

f:id:mami-ne:20160824112355j:plain

ざっくりと置いてみました。

スプレーボトルは、ガラス製なのではじめは水やりの時だけにしようかと思っていたのだけど、やっぱり置いてしまいました。

危なくないように、奥の方に。

 

f:id:mami-ne:20160824112501j:plain

 

一気に、ナチュラルに変身です。

 

以前のインテリアについても簡単に紹介しますね。

観葉植物を飾る。

 

以前は、観葉植物のパキラを飾っていました。

が、リビングで子供がボール遊びをしたりするので危険で、玄関の日の当たらないところに置いておいたら、見事に枯れてしまいました。

 

男の子は、活発なのでリビングに危ないもの、割れるものはあまり置きたくありません。

あとは、高級で壊されたくないものも(笑)

 

絵を飾る。

その後は、一番危険でない、ポストカードを飾っていました。

https://www.instagram.com/p/BHBzEuBAO2w/

以前、モネ展で購入したポストカード。子供がいてもこれはリビングに飾れる。

 

モネやピサロの絵画はナチュラルで、心穏やかな色彩を選んでいます。

額縁は、IKEAで購入したものです。

 

ただ、一年中となるとややマンネリ。もっと、美術館にもいけばいいのだけど、

 

やっぱり植物がほしい!!と思うのです。

 

おすすめなお手入れ簡単な植物

すぼらさんにもおすすめなのは、土を使わない植物です。

観葉植物としては、私が購入したようなエアープランツもいいですね。

 

土には、いろいろな菌も住んでいます。梅雨の時期などは特にカビが生えやすいので注意が必要なのですね。

 

 

お手入れしすぎもNG

私は、何度か観葉植物を買ったりいただいたりしたことがあったのです。

そして、枯れたら嫌だからと水やりもしていました。

 

結果、枯らすのです。(/ω\)

 

原因は、水のあげすぎ。 観葉植物系は、そこまで水をあげなくてもいいのにあげてしまい何度も枯らしてしまいました。

 

エアープランツは、ほぼお手入れしないで育ててみよう(育つのか不明です)と思います。