読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママみらい ~ママの未来を素敵に変えるためのヒント~

男の子2児を持つ30代ママ。ママとして女性として素敵になるためのライフワークをつづります。1級カラーコーディネーター。一つ結びママのためのジュエリー級ヘアゴム専門店「マミーネ」オーナー

ビジネスマンだけでなく、30代主婦も読んでほしい「太らない・疲れない21の習慣」

こんにちは、読書な趣味なマミーネです。

 

今回ご紹介するのは、まさしく30代のマミーネや旦那にふさわしい本でした。

 

女性は、「太らない」という言葉に反応し、男性は「疲れない」という言葉に反応するのでしょうか?

 

私ら夫婦も、日々の生活でへとへとになる時も多々あります。

 

 


 

 

この本は、元々はKindleにてデジタル書として発売されたそうです。

グローバルで勝つ!30代ビジネスマンの「太らない」「疲れない」 7つの習慣: 世界のビジネスエリートが実践している健康マネジメント 健康マネジメントシリーズ

 

Kindle版にて、かなりのヒットをしたため書籍も新たにサプリメントに関する記事を追加しての発売。

ビジネスマンだけでなく、30代主婦も読んでほしい「太らない・疲れない21の習慣」

周りで全然食事や健康に気を使わない人、仕事仕事で疲れている人が何人もいる

 

「健康マネジメント」をする日本人は近年こそ増えてきたけれど、それでもまだまだ意識して実行している人は少ないのかもしれない。

 

書かれている内容は、わかりやすくまとめられています。

・食事

・睡眠

・運動

それにプラスしてサプリメント

 

食事・睡眠・運動の3分野で7つずつの実践するといい習慣がピックアップされてて

 

なので、3分野×7つ=21の習慣となるわけです。

 

私が、ここ最近読んでいる書籍の中で注目しているのは「肩甲骨」

背中にある大きい骨。

 

肩がこるなら、マッサージよりも肩甲骨を動かすことを意識する。

 

マッサージをしても、一時的な効果しか得られず、それよりも運動をしたりストレッチをして血流を良くした方がいいのですね。

肩甲骨を動かすのは、すごく簡単で腕をぐるぐるとするだけ。

歯磨きしながらでも、ちょっとの待ち時間でも、テレビを見ているときでもいつでもできるので最近意識して動かすようにしています。 

私が心掛けている食事・運動は。

運動習慣のない私は、最近心掛けていることは・・・

・出来るだけ自宅付近の階段を使うようにする。

・椅子に座っているときに背筋を伸ばすようにする。

・入浴後のストレッチ体操をしっかり行い、背中やおなかを伸ばすようにする。

などがあります。

 

食事に関しては、我が家はけっこう気を付けている方かと思われます。

・揚げ物はほぼ食べません。

・ご飯は、5分付き。

・主食=ご飯が多い。

などなど、揚げ物に関しては、高カロリー・油の酸化、そしてキッチンが汚れるのが嫌なのでしないんですね。

たまに、食べたくなると買うこともありますが、月に1回とかそのくらいです。

 

主食を、麺類にするとどうしても野菜が少なくなってしまうような気がして、我が家では麺類を食べるのは土日のお昼だけです。

子育て中だけど、睡眠も気を使いたい

子育て中は、夜に1度も起きずに朝まで・・・というのはなかなか難しいですね。

次男と一緒に寝ている私は、次男の寝相の悪さで未だに夜中に何度か起こされます。

 

だからこそ気を付けているのは、寝る前のブルーライトを発する機器(テレビ・パソコンなど)。

特に、子供が早く寝たからとその後にパソコンを始めてしまうと、今度は自分が寝れなくなってしまうことがしばしば。

そのため、寝る直前までのパソコン作業はしないようにしました。

 

まとめ

 

21の習慣。それは、実は当たり前のことなのかもしれない。

でも、知っていて実践するのとしないのでは、これから先の健康に大きく差が出ると思います。

医者の日野原重明氏曰く、「生まれながらの健康貯金は、50歳で使ってしまう」そう。だから、その後の健康は今まで生きてきた中で貯金してきたものが必要なのです。

 

あなたは、どのくらい健康貯金をしていますか?

 

ご紹介した書籍は、つくばみらい市図書館でも借りることができます。

気になる方はぜひぜひ読んでみてくださいね。

 

けっこう健康オタクなマミーネです。これからも、健康本についてレビューしていきます。

 

みらい平駅近く、体験レッスンの申し込みやお問い合わせ、オーダーなどは、こちらからどうぞ。

>>https://mamiine.thebase.in/