My Way. Love My "like"...♪

「私らしく、私の好きを大切にする」日々、大切にしている好きなこと。

オーダー リメイクでブローチをよみがえらせる。

こんにちは、チャトンデコレーターのマミーネです。

 

GW、いかがお過ごしですか?

私は、アウトドアを楽しみました。今日はちょっと疲れ気味&なぜかの筋肉痛。

 

母からオーダーを受けたリメイク品のご紹介をいたします。

 

その1 ブラウスアクセサリー

これは、ブラウスの襟元につけるアクセサリーらしいです。母にもいくつかネックレスなどを作ったりリメイクしたりしています。

そして、「胸元にキラキラしているものをつけると華やかになるから」ということで、このアクセサリーにもキラキラをデコレーションしてほしいと要望がありました。

f:id:mami-ne:20160506163150j:plain

 

オーダーの際には、カラーチャートでどんな色がいいかの要望を伺います。

 

母からは、ライトピーチとクリスタルのミックスでとのご要望でした。

 

f:id:mami-ne:20160506163412j:plain

 

真ん中の白い部分にグルーを乗せて、2カラーのストーンをデコレーション。

 

ゴールドの土台に合うカラーなので自然な出来上がりになりました。

 

これを付けた着画を母から頂いておきますね。完成図が私にもわかっていません(汗)

 

その2 トンボのブローチ

私はチャトンデコレーターなので、基本的にはグルーにストーンを接着することを専門にしています。

が、母からは「ブローチのストーンが取れてしまったから着けてほしい。」との要望。(母なので無茶ぶりでもしてきます。)

 

で、見てみると、ストーンをつける接着剤が劣化して簡単にストーンが取れてしまう状態にありました。

実際、その場で爪でカリッとすると数個ストーンが取れてしまった。

 

f:id:mami-ne:20160506163832j:plain

 

残ったのは、目のライトシャムのストーンだけ。

 

トンボの中央部分は、形を合わせたスワロフスキーを仕入れることも出来るのですが、グルーでデコレーションしていいとのことで、私も修復作業にかかってみました。

 

まず、土台に合うストーンの大きさを確認。手持ちのストーンで問題なかったので安心しました。

 

そして、接着します。

f:id:mami-ne:20160506164027j:plain

 

残念なのは、土台のストーンを接着する箇所が浅めのためストーンが浮いてしまうこと。また、古い接着剤も付着してるので黒くなってしまっていることです。

 

f:id:mami-ne:20160506164135j:plain

 

チャトンデコでは、ストーンのホイール(接着する部分のこと)を見せないようにすることでスワロフスキーの輝きを損なわないようにしています。

 

中央部分は、しっかりとグルーでデコしたので大丈夫だけど、他の箇所はまた徐々に接着剤の劣化でいつかは取れてしまうかと思われます。ストーンが浮いている分、取れやすいのですね。

 

それでも、気に入っているものをリメイクしてまた使えるようになるとうれしいですね。

 

今度会った時に渡したいと思います。

 

 

子育てのお話もしながら、チャトンデコのキラキラアイテムを制作してみませんか?体験レッスンも随時受け付けております。(5月からは水曜日のみのレッスンとなります。他の日は要相談)

レッスンの申し込みやお問い合わせ、オーダーなどは、こちらからどうぞ

>>キラキラ小物のお店“Mami-ne”(マミーネ)