読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ままみらい

男の子2児を持つアラサーママ。ママとして女性として素敵になるためのライフワークをつづります。1級カラーコーディネーター。ジュエリー級ヘアゴム専門店「マミーネ」オーナー

one-piece(ワンピース)に学ぶイメージカラー講座 その3 ロビン・フランキー・ブルック

こんにちは、キラキラ小物を制作しているチャトンデコレーターのマミーネです。

 

ワンピースネタ、あと数回で終了の予定ですので、もう少々お付き合いくださるとうれしいです。

 

では、早速始めます!!

 

one-piece(ワンピース)に学ぶイメージカラー講座 その3

 

考古学者 こと ロビン

考古学者のロビンは、頭脳明晰で素晴らしいプロポーションの持ち主。

ハナハナの実というと「???」な感じですが、花が咲くように手や足を咲かせることができます。 

ミステリアスな部分も多々ある彼女。イメージカラーは、紫。チャトンデコではアメジストとなります。

紫は、一般的にはあまり好まれる色ではありません。ですが、昔、紫は高貴な色として大変限られた身分の人しか身に着けることができませんでした。

色には必ずいいイメージと悪いイメージがあります。時代や国、文化によっても好まれる色が違ったりします。

だから、紫が好きだというのも個性の一つだと思います。

f:id:mami-ne:20151217090019j:plain

ナンバー2のペンダントトップ

 

 

船大工 こと フランキー

 

船大工のフランキー、半分はサイボーグです。そして半分は変態です。

変態と呼ばれて喜ぶのは彼だけでないでしょうか。

 

フランキーのイメージカラーは、水色。

チャトンデコでは、水色というとアクアマリンがありますが、フランキーはライトサファイアの方が合うかもしれません。フランキーはハードボイルドでやや渋め。落ち着きのあるライトサファイアで。

f:id:mami-ne:20151217091055j:plain

ナンバー9 サファイアとライトサファイアで

 

f:id:mami-ne:20151217091229j:plain

 

音楽家 こと ブルック

 

 

ブルックは、ヨミヨミの実で一度死んだ者のよみがえった骸骨です。

なんというか・・・著者の尾田栄一郎さんらしいユーモラスなキャラクターですね。

骸骨だけあって、イメージカラーは白と黒。

 

ブルックの白をチャトンデコで表すなら、ホワイトオパール

クリスタルも白いグルーにデコるのですが、ホワイトオパールの方がよさそうです。

 

f:id:mami-ne:20151217091727j:plain

ホワイトオパールとクリスタルのデコレーション例

 

黒は、チャトンデコではジェットというグルーとストーンを用います。

黒は輝きが少ないので、ジェットメインでデコレーションするということはあまりないです。

ただ、男性への贈り物などにはおすすめだと思います。

f:id:mami-ne:20151217091901j:plain

レオパード柄リング

 

以上

いまは、麦わら海賊団は全部で9人です。

ただ、これから入団するジンベイやアラバスタ王国のビビも船員とみなしていいのでしょうか?

最終的に何人になるのでしょうか?楽しみですね。

次回のイメージカラー講座では、マミーネ的なサブカラーをチャトンデコで用いるカラーの中からご紹介していこうと思います。

 

その1はこちら

mami-ne.hateblo.jp

 その2はこちら 

mami-ne.hateblo.jp

 

オーダーやお問い合わせはお気軽にどうぞ

>>mamiine_shop@yahoo.co.jp

おみせはこちらから

>>キラキラ小物のお店“Mami-ne”(マミーネ)