My Way. Love My "like"...♪

「私らしく、私の好きを大切にする」日々、大切にしている好きなこと。

福耳にイヤリング。 痛くならないイヤリングが着けたくて

こんにちは、マミーネです。

 

マミーネは、福耳です。

「福耳」っていうと、お金持ちになれる(*'▽')

みたいな迷信がありますが、まーどうなんでしょ?って感じです。

 

高校生の時に、ピアスを開けるぞ!!って豪語していたのに、福耳に穴をあけるのはやっぱり無理だ!と断念したヘタレです。

 

クリスタルグルーデコで、イヤリングを作ったことがあります。

f:id:mami-ne:20151210161237j:plain

涙型イヤリング

 

ゆらゆらしてキラキラしてお出かけの時に重宝しています♪ 

ただ、このタイプのイヤリングは、福耳には合わないのか痛くて一日着けていられなかったりします。

下手すると頭痛が始まるんですね。困ったものです。

 

そんな理由から、ほとんどイヤリングを付けることはなかったのです。

 

が、最近、素敵なピアスをつけている女性を発見。

「あぁ、いいな~。素敵だな~。」と思い、作りました。手作りできるようになると、自分の好きなパーツやカラー、形で作れるようになるのでハッピーですよ(^^♪

 

 

f:id:mami-ne:20151210161513j:plain

ルミナスグリーンの一粒イヤリング

 

ルミナスを言うのは、光り輝くという意味があるらしいです。

このストーンは、スワロフスキー社製のものです。グリーンとされていますが、見た感じは黄色に近く、かなり淡い色です。ほとんど緑には見えませんね。

ストーン面が細かくカットされているので、光の当たり具合によって色々なカラーに輝きます。

スワロフスキー社製のストーンを使うことで、大人の女性でも恥ずかしくない素敵なアクセサリーが出来上がります。もちろん、背伸びしたい女子にもおすすめですよ。

キラキラにも、質があるんですね。スワロフスキーを日常的に見るようになると目が肥えてきます。

 

つけてみると・・・

f:id:mami-ne:20151210161756j:plain

こんな感じで、ストーンが少し揺れるのです。その揺れ方で輝きが変わるのがまたキレイなんです。

 

こちらのタイプのイヤリング金具なら、そんなには痛くならないと思うのですね。

 

ただ、福耳さんにはいいかもしれないですが、耳たぶが薄い方だと落ちてしまう可能性もあります。

私も、若干不安なので装着してから少しきつくなるように、前と後ろからギュって押しておきました。

 

イヤリングって、結構落としてなくしてしまうことあるんですよね。

 

この前、モネ展に行ったときに、涙型イヤリングをつけていきました。痛くなるのが嫌で緩く着けていたら、帰り道で落としたんです。

「あ、どうしよう・・・」と来た道を戻ったら、キラリ☆

輝いていたのですぐに見つけることができました。

危うく踏まれそうだったので、「よかった~」と一緒に笑いあってしまったものです。

 

お問い合わせなどはお気軽にどうぞ。

mamiine_shop@yahoo.co.jp