ママみらい ~ママの未来を素敵に変えるためのヒント~

男の子2児を持つ30代ママ。ママとして女性として素敵になるためのライフワークをつづります。1級カラーコーディネーター。一つ結びママのためのジュエリー級ヘアゴム専門店「マミーネ」オーナー

母の作ったお手玉。

こんにちは、マミーネです。

 

母が作ったお手玉

 

私の母は、洋裁学校に通っていたこともあり、裁縫をよくします。

小さい頃は私にワンピースを作ってくれたり、毛糸で編んだベストなどを作ってくれました。

最近は、クロスステッチで描く風景画を作り額に入れて飾っています。

 

これも作っていました。

 

そんな母に、フリマに出すものをお願いしました。

作ってもらったのがお手玉

f:id:mami-ne:20151202130212j:plain

お手玉なんて今時やりません。って方も多いですよね。

私も出来ません。

 

叔母はお手玉が上手で3個をポンポンと投げているんです。叔母は元気でアクティブです。

 

お手玉やけん玉のような「昔遊び」は脳の活性化にも良いそうで、ぜひとも親子で遊んでほしい遊びだと思います。

今の子って、ほんとテレビを見て、ゲームをやって、塾に行って…

親子で何かをすることがあまりないような気がします。

もしかしたら、お手玉があっても興味を示してくれないかもしれません。

そもそも、お手玉を知らない…?

 

この前、何かでお手玉のことを知った息子が「お手玉が欲しい」と言いました。

フリマの時に、いくつか柄を合わせて作ったのですが、半端になった柄のものを3つ息子に渡そうと思います。

練習するかな。

いっそ、私も頑張って3つにチャレンジしようかな!!

 

そんな気持ちになりました。

 

私は、チャトンデコ専門で他のハンドメイドはできません。たぶん、これからもしないと思います。

母の作るものは布でできれるし懐かしさと柔らかさがあります。

私の作るキラキラ雑貨にはないもの。

 

私は私なりに作れるものがあると思いますが、母のように暖かみのあるものとは分野が違います。

 

そんな母ですが、体が弱くフリマの後に寝込みました。

母だけがダウンして、体力のなさを実感したようです。

 

年々外出を億劫になってきた母ですが、外に出て体力をつけまだまだ元気でいてほしいと思います。

ハンドメイドが母の楽しみであり続けるように、また一緒にフリマに出店したいと思います。

 

f:id:mami-ne:20151202131317j:plain

母の作ったお手玉は、ミンネのMami-neギャラリーに置いてあります。※売り切れました。誠にありがとうございます。

 >>https://minne.com/mami-ne

 

なお、Mami-neでは今日から1,000円以上お買い上げで送料無料キャンペーンをスタート♪

ミンネで取り扱っている作品もMami-neにてご注文していただければ送料無料でお得になるチャンスです。12月12日までの期間限定となります。

この機会のどうぞ>>キラキラ小物のお店“Mami-ne”(マミーネ)

 

ミンネ→Mami-neSHOPをご希望の方はお問い合わせ下さい。

mamiine_shop@yahoo.co.jp